<< 我家にも わたくしのお祭りでございますよ >>
プランターそうじのお手伝い
e0037164_22112645.jpg
誰ですかー!

玄関前のビオラ
(右のビオラはプランターに植わっています)
引っこ抜いて下に捨てたの!



きたないなぁ〜
台風一過のたんぼみたいに
なってますやん。


誰ですかー!

野良にゃんこ?
いたち?
相方?

e0037164_22114333.jpg←このひとです。

「あぁ〜よく遊びましたわ♪
ばぁば(私のハハ)が
ビオラを抜いて、プチトマトでも
つくっろかなー
なんて言うもんですから、
バギーに乗ったまま
お手伝いしましたの」

もっちもっちプチプチ、喜々として
ちぎっていたそうです、花も葉も。

ま、セレブなティッシュを
シュレッダーするよりは
良いとしましょう。

さんざん
「お花は触ってもいいけど、
ギュッてしちゃだめー!」
って言われてきたのに、
今日になって急に、ばぁばに
「上手にちぎるねーaoちゃんー♪」
と褒められて、
aoさんはきっと
「オトナって勝手だわっ」
と思っているはず。
寝相の様子では、夢の中でもまだ花摘みは続いているようで、よほど楽しかったみたいです。
爪の中、緑の汁が染み付いてました。

e0037164_22115820.jpg14時から2時間寝て、
ふ と起きて、
ゴロンと寝返って、
近所にあったお茶を見つけたaoさん。

ゴキューと飲みました。

…って実はコレちゃんと
飲めてないんですけどね、
もうちょっと傾けないとね、aoさん。

でもこれってスゴい進歩なのです。

今まで毎回起きたらスグに
私がお茶を飲ませてたんですが、

今日は起きてから、どうするかなーと
静かに見守っていたら、
自分で見つけて口にしました!

本当に喉が乾いていたのか、
ただ反射的に口にしただけなのか、わかりませんが、
一連の動作をひとりでやっちまったaoさんがとってもオトナに見えました。

私が飲ませなくても一人で見つけて飲めるのかぁ〜
嬉しい嬉しい、ちょっと寂しい、という感じです。

明日の予報は雨ですが、ちょいとでも晴れて、また花摘みのお手伝いが出来るといいねぇ〜。
[PR]
by norinoren | 2009-05-16 23:03 | bébé
<< 我家にも わたくしのお祭りでございますよ >>