<< いつもにもまして立派な… 忘れてた… >>
夏の終わり_銀世界
朝起きると、aoさんが私にピタと張り付いている日があるのですが、
今日はこの夏初めて"aoさん、あったかい♪"と感じました。
夏はaoさんと触れているところがジトーと熱くて目が覚めたりしたもんですが、
とうとう"あつ〜い"ではなく"あったかい♪"と感じる朝晩になりました。

思えばaoさんお誕生月の先月はしょっぱなからインフルにやられ、
8月前半は高熱と共にふっとんでしまいました。
夏休みにはあれもこれも(掃除とか、片付けとか、洋裁とか)と思っていたのに
やはり出来ないまま今月の最終週から大学の後期が始まります…ガクリ。

aoさんもつい先週までほぼ毎日、あっつい昼間にプールしてたけど、もうそろそろ今年のプールはおしまい。
水を怖がる赤子もいるようですが、aoさんは水大好き♪
「もうおしまいにしようよ」と言っても
「あたくし、まだパチャパチャしたいの。出ませんわよ。」とかたくなに拒否。
首のしわの白さと足を比べると、足はこんがりトーストされてすっかりバカンス娘(笑)。


夏の終わり、部屋での一人遊び、今日は…
e0037164_12175030.jpg静寂の中、
不織布のCDケースを
着々とそして確実に
1枚ずつ放っています。

あたり一面 銀世界☆

最近、何かを放ったあと、
"元に戻す"という
コマンドが追加されたようで、
何でも元の入れ物に戻そうとします。

戻そうとすることも
成長のひとつらしいので
暖かく見守っていたいのですが、

見守っていられないのは
この放った不織布たちを
元に戻そうとする時…。

ティッシュならいいんです、
くしゃくしゃでも鼻はかめるし。

不織布はクシャっとしわになるし、
上下が決まってたりで
くしゃくしゃに戻すのは
見守れません!

ってことで、不織布は相方が回収、収納しています。
[PR]
by norinoren | 2009-09-10 14:03 | 1an
<< いつもにもまして立派な… 忘れてた… >>