<< 節目? なんでもよう見とるなぁ。 >>
のぉーりぃー
e0037164_23441781.jpg
いつも遊んでいるTくんが
4月から保育園デビューということで、
最後に遊んできました。
(お引っ越しではないですが、
もう平日には遊べなくなるので)

Tくんママンはあさってから
1年の産休明け、職場復帰です。
ガムバレェ〜★



S公園、ウチの近所の公園より
ずっと広くて遊具も高度です。

高くてマス目も多いジャングルジム
に埋もれるao氏。

e0037164_23443020.jpg
ジャングルジムのお隣の滑り台に気付くao氏。

「今までで一番大きい滑り台ですわ。
あたくし、滑りたいっ。」

e0037164_23444258.jpg
ここを登らないと滑り台の上に行けません。
…ってかao氏、全く足届かへんし。

でもTくんはね、
足をウンショと上げて一人で登れるんですよ。
やっぱり男子はすごいっす。

ここで私は助けずに見ていたのです、
というか、この写真を撮っていたのです、
どうするかなーと思って。

そしたらao氏…一寸考えて…

「のぉーーりぃーー」
「のぉーーりぃーー」
「のぉーーりぃーー」


ええ、ええ、とっとと助けました。
お尻をよよいっと持ち上げて登らせました。

e0037164_2345129.jpg
登ったら登ったで今度は高くて滑るのが怖い。
今度は一寸考える間もなく、

「のぉーーりぃーー」
「のぉーーりぃーー」
「のぉーーりぃーー」


ええ、ええ、Tくんママンが手を出して
誘導してくれました。

e0037164_23451532.jpg
そして何もなかったかのように
涼しい顔して滑ります。

最近やっと
「マ」が「ママ」、
「パ」が「パパ」になって喜んでたのですが、

相方が私を呼ぶのも聞いて覚えたようで、
究極困った時は「のぉーりぃー!」と叫ぶんです。

「のり♪」って可愛い呼び方ではなく、
山びこを期待して山に叫ぶように
「のぉーりぃー!」
…私は耳まで真っ赤です…。
家ではともかく、外でコレは恥ずかしいです。

「ああーもうーたすけてー!」
の意で使っているようで、普段は使わないんですが、
どうにもこうにもならん時に使っているようです。

「のり」を覚えたのはいいとして、
なんでこういう使い分けになったのかはナゾです。
相方は別に私に助けを求めずとも、こう呼ぶので。

この後耳元で「恥ずかしいからママにしておいて。」と言うと、「ママ…ママ…」と繰り返してくれました。
こちらの言う事はほぼ解っているようです。宇宙語しか話さなくても日本語のリスニングは出来ているようです。
[PR]
by norinoren | 2010-03-31 00:20 | 1an
<< 節目? なんでもよう見とるなぁ。 >>