<< DNAひしひし 丸々2年だけど3年なのです。 >>
三種混合予防接種・離乳食スタート
BCGは3ヶ月検診と一緒に市から通知が来たので12月に無事終了、次は何の接種がいつかな~とのんきに構えてました。
予防接種ガイドブックをさらり~と読み直していると、BCGから1か月経ったら自分で病院に予約して受けないとだめなのに昨日気付きました、あはは~♪
そういえばBCGのお知らせと一緒にたんまり予診表が来てたなぁ…あれを一枚ずつこなしていかんといかんのね。
ということで、昨日予約して今日行ってきました。
三種混合のワクチンとはジフテリア・百日せき・破傷風のワクチンで、先生曰く「量も多いので痛い」とのこと。

体温を測って、先生にお腹と背中に聴診器を当ててもらって、aoさん赤子なりに何かされる気配を感じたのか顔がこわばってきました。やばいな~と思う間もなく先生と看護婦さんに腕をワッシとつかまれてブスリ★
「お~泣かないね~えらいね~」
褒められて針が抜かれた瞬間、
びぃぇぇぇ~~~~ん☆わぁぁぁ~~~ん☆わ~~~~~~~!!!痛いでぇ~~~~!!!
泣きました、でかい声で。響きました、クリニック全体に。

ひとしきり泣いて、なだめて、
「急な副反応があれば30分以内だから、待てるようなら待合いで30分待って、何もなければ帰って下さいね。」
と言われて待合いで一枚、右手でaoさんを抱えているので左手でテキトーに撮りました。e0037164_23233070.jpg

まだ泣きべそ顔のaoさん

「いやん、撮らないでっ
あたくし泣いてますのにっ」



30分後、無事に帰宅しました。

そして最近めっきりよだれの量が多くなってオトナの食べ物に興味深々、
手を出すようになったaoさんに、おかゆを作って今日から離乳食スタートです。
(実はお正月に出来たての茶わん蒸しにぶすりと手を突っ込んでびっくりした経験のあるaoさんです。)e0037164_23234975.jpg

10倍がゆ
と呼ばれるどろんどろんのおかゆです。
おかゆをさらにすり潰して
目安はヨーグルトです。

相方頑張ってスリスリしとりました。


生まれて初めて
おっぱい以外のものを口にするaoさん

初日の今日はこれを
小さじ1
だけ食べます。

1週間かけて小さじ3食べられるように
少しずつ増やしていくそうです。

小さじ何某の世界に住んでいない私を知っている相方が
カレンダーに「小さじ1」「小さじ1」「小さじ2」「小さじ2」と書き込んでました。役割分担ですな。
e0037164_23235497.jpg

顔の正面からスプーンに注目させて

ゆっくりと近づけていきます。

「なんですのん?コレ?

なんで口に入れますのん?」

e0037164_23235966.jpg

恐る恐る…

「飲み込みますのん?コレ?

どないしますのん?」
e0037164_2324241.jpg

スプーンの先は
弾力性のある樹脂で出来ています。

「あ、この柔らかさ好き♪

白いモノよりスプーンはみはみが好き~♪」

そしてスプーンをガシッっと掴む(結構な力です)aoさん。
e0037164_2324788.jpg

「離しませんわよ~~このスプーン好き~!」

nori「aoさん、もういいよ、スプーン離そうよ~。」



全く食べへんかったらどないしよ~と結構心配してたのですが、
スプーンをはみはみしている間に飲み込んだようで、
「なんか食べてしもた…なぁ」
で終了♪

ゲロリンチョすることもなかったので、成功とします。

お注射に離乳食、刺激的な一日でコーフンしているのか、日付が変わろうとしている今もaoさん「上手いこと寝られへん~」と泣いております。いつも21時頃寝る彼女にはかなりの夜更かしです。
相方があやし疲れたようなので交替します♪
[PR]
by norinoren | 2009-01-28 23:58 | bébé
<< DNAひしひし 丸々2年だけど3年なのです。 >>